最新ニュース

おめでとう!協易のSLGシリーズが2016年台湾エクセレントアワード銀賞を受賞

協易機械<ストレートサイドクランクプレス (リンク式)-SLGシリーズ>が523点の台湾エクセレント商品の中から選ばれ、見事銀賞を受賞しました。「台湾エクセレントアワード」は台湾各メーカーが自社製品の優秀さを証明する為、積極的に参加する年度毎の大行事です。台湾貿易協会によれば、受賞した商品はすべて国際基準に基づく厳正な審査の末選出されたものです。かつての台湾企業は商品の研究開発や価格競争に重点を置いた取り組みをしてきましたが、最近はユーザーの使い勝手や意見を重視するようになり、製品機能の付加価値やサービスの革新的向上を目指す事で、国際ブランドとしての精神を追求しています。


協易は長年にわたり自社製品の「研究開発」.「設計」.「品質」.「マーケティング」に絶えずに取り組み、改革を行った結果、これまでにも金賞、銀賞やエクセレント賞の栄冠を勝ち取ってきました。我々は今後もより優秀な商品の開発に努め、お客様にベストの提案とサービスを提供させて頂く所存です。

             

▲経済部次長_沈榮津氏が、SEYIに台湾エクセレントアワードの銀賞を授与
▲経済部次長_沈榮津氏が、SEYIに台湾エクセレントアワードの銀賞を授与

 ▲協易機械<ストレートサイドクランププレス (リンク式)-SLGシリーズ>は大物ワークの成形加工に最適なシステムです。特に自動車のパネル成形に向いています。クランクシャフトのリンク駆動ギア構造を採用しており、成形時にソフトタッチが可能で、振動、騒音や発熱を大幅に減少でき、金型寿命の延長につながります。エネルギーの高効率化・省力設計で、通常より20%以上の省エネ効果が期待できます。
 
▲協易機械<ストレートサイドクランププレス (リンク式)-SLGシリーズ>は大物ワークの成形加工に最適なシステムです。特に自動車のパネル成形に向いています。クランクシャフトのリンク駆動ギア構造を採用しており、成形時にソフトタッチが可能で、振動、騒音や発熱を大幅に減少でき、金型寿命の延長につながります。エネルギーの高効率化・省力設計で、通常より20%以上の省エネ効果が期待できます。
2016-04-21